主な社会統計 - 人的資源と社会福祉

下記の政策は中心的役割を果たしています。

  • 国民の連帯意識を高め、様々な社会階層間での相互援助体制の重要性をしっかりと定着させること。
  • 人的資源の促進、経済効率と社会福祉間のバランスを保つこと。

国家予算に占める社会福祉費の割合
1986 1998 2001 2007
44.1% 50.1% 51.6% 57.3%
教育、人材育成への国家支出(単位:100万ディナール)
1986 1997 2007
431 1,315 3,083
社会保険受給率
1987 1997 2007 2009
53.1% 80.7% 91.9% 95.5%